タイトル 乱雲
撮影者 宮 下  徳 長 
撮影時期・場所 2003年10月
富士吉田市杓子山中腹にて撮影
コメント この日の朝の天気は雨。撮影はだめかと思い、連休の初日だったこともあり、家でゆっくりしていました。午後3時頃になって雲ゆきが良くなり陽射しも出てきたので、雲に色がつけばと期待しながら杓子山に向かった。
 富士山と向かい合った時、頭は雲で見えなかったが上空は強い風が流れている姿が雲形で見えた。刻々と変わる雲の形を夢中でシャッターを切った1枚です。

back